元へ戻る トップページへ

小説『ナオキ君』

運営公認タグ アットノベルス殿堂入り小説 
作者設定タグ  
累計ランキング

1274
前月ランキング

─  
人間ドラマ小説

ナオキ君

作者:ヨナ
★★☆☆☆
短編に挑戦してみました。
最初から読む
途中から読む
12345678910

読者からのコメント

2011-07-13 15:51:35
tetsuyaさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
こちらもお読みいただきありがとうございました。短編なので、短く少ない言葉で雰囲気を作れるよう、詩のような表現を工夫してみました。
2011-07-13 15:51:35
tetsuyaさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
こちらもお読みいただきありがとうございました。短編なので、短く少ない言葉で雰囲気を作れるよう、詩のような表現を工夫してみました。
2011-07-11 18:26:04
読みました
tetsuya (この作者の小説を読む)
ナオキ君がやたらと主張されてますね。同じ作者でもだいぶ違う印象を受けます。
2011-07-11 18:26:04
読みました
tetsuya (この作者の小説を読む)
ナオキ君がやたらと主張されてますね。同じ作者でもだいぶ違う印象を受けます。
2011-02-14 15:41:57
zenigonさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
zenigonさんのようにかっこよくは書けないですがこういう書き方なら自分にも出来るかなと思い真似して短編をやってみたんですよー、読んでいただけてとても恐縮で嬉しいです!短編を書くのってすごく集中力が必要ですね、どういうわけか顔が真っ赤になって汗をかきました…
2011-02-14 15:41:57
zenigonさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
zenigonさんのようにかっこよくは書けないですがこういう書き方なら自分にも出来るかなと思い真似して短編をやってみたんですよー、読んでいただけてとても恐縮で嬉しいです!短編を書くのってすごく集中力が必要ですね、どういうわけか顔が真っ赤になって汗をかきました…
2011-02-14 11:59:04
あどけないときめき
zenigon (この作者の小説を読む)
幼いころの日常、あどけないときめきを感じさせていただきました。こころのどこかにある、かわいいノートに描かれた想い出、のような物語りですね。よかったです。
2011-02-14 11:59:04
あどけないときめき
zenigon (この作者の小説を読む)
幼いころの日常、あどけないときめきを感じさせていただきました。こころのどこかにある、かわいいノートに描かれた想い出、のような物語りですね。よかったです。
2011-01-22 14:44:52
N子さん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
はじめまして、感謝です!会話など自然に書けるように、実際に身近にいる小さい子との関わりから、彼らが大事に思う事や世界観を学ばせてもらったりしました。大人が見過ごしてしまうものをちっちゃな視界にしっかり捉えていて、子供の価値観って面白いなぁと思いました!
2011-01-22 14:44:52
N子さん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
はじめまして、感謝です!会話など自然に書けるように、実際に身近にいる小さい子との関わりから、彼らが大事に思う事や世界観を学ばせてもらったりしました。大人が見過ごしてしまうものをちっちゃな視界にしっかり捉えていて、子供の価値観って面白いなぁと思いました!
2011-01-21 18:50:37
心が温かくなりました!
N子 (この作者の小説を読む)
はじめまして。 初めて、ヨナさんの作品を読ませて頂いたんですが、とても心が温かくなる話でした。 子供ならではの気持ちを分かりやすく書いていて、すごく尊敬しました(^ω^)
2011-01-21 18:50:37
心が温かくなりました!
N子 (この作者の小説を読む)
はじめまして。 初めて、ヨナさんの作品を読ませて頂いたんですが、とても心が温かくなる話でした。 子供ならではの気持ちを分かりやすく書いていて、すごく尊敬しました(^ω^)
2011-01-17 13:50:35
シロガネさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
修正に修正を加えながら、短くまとめてみました…ちゃんとまとまってるのか不安ですが。。。小さい子供がナレーションするイメージで書いたので難しい表現をしなくて済みました笑。是非、物語完結させてみて下さい!
2011-01-17 13:50:35
シロガネさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
修正に修正を加えながら、短くまとめてみました…ちゃんとまとまってるのか不安ですが。。。小さい子供がナレーションするイメージで書いたので難しい表現をしなくて済みました笑。是非、物語完結させてみて下さい!
2011-01-17 13:38:38
どきどき
シロガネ (この作者の小説を読む)
とても読みやすいなぁと思いました。そして心情の描写とかもわかりやすいなぁと。まだ話を完結したことがないので、何だかとても羨ましいです。私もがんばろうっと!
2011-01-17 13:38:38
どきどき
シロガネ (この作者の小説を読む)
とても読みやすいなぁと思いました。そして心情の描写とかもわかりやすいなぁと。まだ話を完結したことがないので、何だかとても羨ましいです。私もがんばろうっと!
2011-01-14 16:25:59
katukiさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
お読み頂き感謝です!子供って案外、次の日にはケロッと忘れて違う誰かとワイワイ遊んでいたりで、強いなぁって思わされたりします。時には子供のようになる事も、大切なのかもしれないです。
2011-01-14 16:25:59
katukiさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
お読み頂き感謝です!子供って案外、次の日にはケロッと忘れて違う誰かとワイワイ遊んでいたりで、強いなぁって思わされたりします。時には子供のようになる事も、大切なのかもしれないです。
2011-01-13 13:12:57
とても良かったです
katuki (この作者の小説を読む)
ナオキ君もきっと同じ気持ちだったんですかね?大人になってもこんな別れが出来れば潔く気持ち良いですよね・・・ナオキ君との大人になってからの再会は想像としておきます。
2011-01-13 13:12:57
とても良かったです
katuki (この作者の小説を読む)
ナオキ君もきっと同じ気持ちだったんですかね?大人になってもこんな別れが出来れば潔く気持ち良いですよね・・・ナオキ君との大人になってからの再会は想像としておきます。
2011-01-13 11:14:44
夢色真珠さん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
素敵なPNですね!はじめまして、ありがとうございます。子供の頃の思い出を元に小さな物語にしてみました。短編にすると一つ一つの言葉の重要性がよくわかり、自分の力無さも同時に再確認だったり…がんばろうと思いました。
2011-01-13 11:14:44
夢色真珠さん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
素敵なPNですね!はじめまして、ありがとうございます。子供の頃の思い出を元に小さな物語にしてみました。短編にすると一つ一つの言葉の重要性がよくわかり、自分の力無さも同時に再確認だったり…がんばろうと思いました。
2011-01-13 11:11:59
さくらさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
『別れ』の雰囲気って、しんみりと、且つくどくならないように書くのが難しいです…さらに精進しようと思います、ありがとうございました!
2011-01-13 11:11:59
さくらさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
『別れ』の雰囲気って、しんみりと、且つくどくならないように書くのが難しいです…さらに精進しようと思います、ありがとうございました!
2011-01-13 11:10:05
milkさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
こちらこそ、お読みくださり本当にありがとうございました。子供の頃独特の価値観とか感覚を表現してみたくて挑戦してみました。でもちょっと淡々としすぎたかなと反省して加筆してみてます…文章って奥深いです。
2011-01-13 11:10:05
milkさん、ありがとうございます!
ヨナ (この作者の小説を読む)
こちらこそ、お読みくださり本当にありがとうございました。子供の頃独特の価値観とか感覚を表現してみたくて挑戦してみました。でもちょっと淡々としすぎたかなと反省して加筆してみてます…文章って奥深いです。
2011-01-12 16:03:45
初めまして
夢色真珠 (この作者の小説を読む)
初めまして、ヨナ様。 ヨナさん自身の子供の頃のお話?と思うようなほのぼのとした、そして切ないお話でした。二人がどこかで再会できるといいですね。
2011-01-12 16:03:45
初めまして
夢色真珠 (この作者の小説を読む)
初めまして、ヨナ様。 ヨナさん自身の子供の頃のお話?と思うようなほのぼのとした、そして切ないお話でした。二人がどこかで再会できるといいですね。
2011-01-12 15:01:32
しんみりしました
さくら
幼い頃の思い出 いつになっても心の中の大切な宝物です^^年代に関わりなく別れはつらいですね!!
2011-01-12 15:01:32
しんみりしました
さくら
幼い頃の思い出 いつになっても心の中の大切な宝物です^^年代に関わりなく別れはつらいですね!!