元へ戻る トップページへ

小説『雲影の葬』

運営公認タグ アットノベルス殿堂入り小説 
作者設定タグ  
累計ランキング

1424
前月ランキング

─  
その他小説

雲影の葬

作者:雪篠
★★☆☆☆
道に迷った青年がたどり着いた旧家の屋敷。そこにいたのは妖しい美しさを持つ青年と、幼く人形のような当主の少女。屋敷に隠された秘密とは……。和風幻想小説。
最初から読む
途中から読む
12345678910

読者からのコメント

2012-10-08 08:52:11
>下宮 夜新 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
読了報告、感想ありがとうございます。ストーリーに納得、結末の意外性を楽しんでいただけたとのことで、「意味がわからない」と思われなかったことにほっとしています(笑)
2012-10-08 08:52:11
>下宮 夜新 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
読了報告、感想ありがとうございます。ストーリーに納得、結末の意外性を楽しんでいただけたとのことで、「意味がわからない」と思われなかったことにほっとしています(笑)
2012-10-08 08:47:49
>ぱて。 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
読んでいただきありがとうございました。自分も好きな和風オカルト(?)寄りの作品なので、美しい世界観と言っていただけ嬉しいです。
2012-10-08 08:47:49
>ぱて。 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
読んでいただきありがとうございました。自分も好きな和風オカルト(?)寄りの作品なので、美しい世界観と言っていただけ嬉しいです。
2012-10-08 00:51:26
最後まで
下宮 夜新 (この作者の小説を読む)
 読ませていただきました。 浅葱と初子で話が食い違うということでどうしてなのかと思いましたが納得できました。  最後の結末は意外性があって楽しめました、ありがとうございます。
2012-10-08 00:51:26
最後まで
下宮 夜新 (この作者の小説を読む)
 読ませていただきました。 浅葱と初子で話が食い違うということでどうしてなのかと思いましたが納得できました。  最後の結末は意外性があって楽しめました、ありがとうございます。
2012-10-07 11:29:13
十ページまで
ぱて。 (この作者の小説を読む)
読ませていただきました。 美しい世界観に引かれ、とても見ごたえのある作品でした。最後は、初子さんの言葉の意味の解釈で終わりましたが、内容もとても美しい作品だったと思います。
2012-10-07 11:29:13
十ページまで
ぱて。 (この作者の小説を読む)
読ませていただきました。 美しい世界観に引かれ、とても見ごたえのある作品でした。最後は、初子さんの言葉の意味の解釈で終わりましたが、内容もとても美しい作品だったと思います。
2012-10-06 15:55:11
>下宮 夜新 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
浅葱は割と自由に描けたキャラなので、ある意味では一番のメインキャラかもしれません。最後まで読み終えた後、また感想をお聞かせいただければ嬉しいです。ありがとうございました。
2012-10-06 15:55:11
>下宮 夜新 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
浅葱は割と自由に描けたキャラなので、ある意味では一番のメインキャラかもしれません。最後まで読み終えた後、また感想をお聞かせいただければ嬉しいです。ありがとうございました。
2012-10-06 00:48:33
5ページまで 感想
下宮 夜新 (この作者の小説を読む)
 今回は5ページ読ませてもらいました。後日改めて完結まで読みます。 男……浅葱の言葉の真意は何でしょうね?  蠱毒の最後の1匹の心境、想像もつきません。
2012-10-06 00:48:33
5ページまで 感想
下宮 夜新 (この作者の小説を読む)
 今回は5ページ読ませてもらいました。後日改めて完結まで読みます。 男……浅葱の言葉の真意は何でしょうね?  蠱毒の最後の1匹の心境、想像もつきません。
2011-03-22 00:06:25
>白羽 心葉 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
感想ありがとうございます。この手のは雰囲気は自身も好きなので気に入っていただけて嬉しいです。是非最後まで読んだら感想いただきたいです。
2011-03-22 00:06:25
>白羽 心葉 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
感想ありがとうございます。この手のは雰囲気は自身も好きなので気に入っていただけて嬉しいです。是非最後まで読んだら感想いただきたいです。
2011-02-26 17:22:16
好きです。
白羽 心葉 (この作者の小説を読む)
大好きな雰囲気の物語です! あらすじに引かれて、読んでいました。 まだまだ途中で全体の把握など出来てませんが、読みたいと思っています!(*^^*)
2011-02-26 17:22:16
好きです。
白羽 心葉 (この作者の小説を読む)
大好きな雰囲気の物語です! あらすじに引かれて、読んでいました。 まだまだ途中で全体の把握など出来てませんが、読みたいと思っています!(*^^*)
2010-05-26 18:29:43
>椿姫 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
こういう世界観好きなのですが、自分で書くと難しいですね。気に入っていただけたなら嬉しいです。好きでそうなってしまった訳ではない蠱毒の悲哀、感じていただければ幸いです。
2010-05-26 18:29:43
>椿姫 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
こういう世界観好きなのですが、自分で書くと難しいですね。気に入っていただけたなら嬉しいです。好きでそうなってしまった訳ではない蠱毒の悲哀、感じていただければ幸いです。
2010-05-26 18:25:31
>三軒茶屋 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
苦手なジャンルということでしたが読んでいただきありがとうございました。どんどん引き込まれた……嬉しいお言葉です。
2010-05-26 18:25:31
>三軒茶屋 様
雪篠 (この作者の小説を読む)
苦手なジャンルということでしたが読んでいただきありがとうございました。どんどん引き込まれた……嬉しいお言葉です。
2009-08-17 20:10:16
浅葱さんが・・・
椿姫
意外な結末でした。そして幻想的な世界を思う存分感じる事ができよかったです。蠱毒の……最後の一匹は、どんな気持ちなのでしょうね。の言葉がいつまでも悲しそうに私の心に響いています。
2009-08-17 20:10:16
浅葱さんが・・・
椿姫
意外な結末でした。そして幻想的な世界を思う存分感じる事ができよかったです。蠱毒の……最後の一匹は、どんな気持ちなのでしょうね。の言葉がいつまでも悲しそうに私の心に響いています。
2009-06-04 22:56:25
背筋ぞくぞく
三軒茶屋
苦手なジャンルで本来は敬遠するのですが、どんどん引き込まれていきました。今読み終わって、切なくもの哀しい余韻に浸っています・・・。
2009-06-04 22:56:25
背筋ぞくぞく
三軒茶屋
苦手なジャンルで本来は敬遠するのですが、どんどん引き込まれていきました。今読み終わって、切なくもの哀しい余韻に浸っています・・・。
コメントを書く
タイトル


内容